エゴスキュー概要

体験者の声をご紹介

推薦の声をご紹介

サービス

メディア紹介

スタジオ紹介

スタッフ紹介

お役立ち情報

イベント情報

トレーナー養成コース受講者

会社概要・お問い合わせ

ロコモって何?新たな国民病ロコモを知ろう!

ロコモって何?ロコモという言葉が
最近、注目され始めています。

あなたは「ロコモ」って知っていますか?

「メタボ」なら知っているけど、「ロコモ」は聞いたことがない!

そんなあなたのために、
これから「ロコモ」について、分かりやすくご紹介します!

いま話題の「ロコモ」って何?

ロコモとは、正式名をロコモティブシンドローム(日本語では、「運動器症候群」)といいます。

体を動かすために必要な
『筋肉』『骨』『軟骨』『関節』『神経』『靭帯』『腱』などを含む体の運動機能が衰え、
「立つ」「歩く」ことが困難になったり、介護が必要になる状態のことをロコモと言います。
また、そうなる危険性が高い状態のことも、ロコモと呼ばれます。

 つまり、
①立つ・歩くができず介護が必要な状態のこと、
②立つ・歩くができなくなる可能性が高い状態のこと

この2つの状態を「ロコモ」というわけです。

「メタボ」は「肥満・内臓脂肪について」ですが、
「ロコモ」は「体の機能低下によって要介護になるリスクの高い状態」のことなんです!

なぜ、ロコモが注目されてきているのでしょうか?

日本は長寿国と言われるように、
高齢の方が増え続けている一方で、介護が必要となる方も増えています。

その高齢の方が、介護が必要となる原因を調べたことろ、
介護になった要因の第1位が「運動機能の障害」つまり、「関節の疾患や転倒・骨折」が原因だったのです。

ロコモ1

画像参照:https://locomo-joa.jp/locomo/03.html

要介護や寝たきりは、本人も辛いですが、家族にとっても負担や問題になります。

自分のため、そして、あなたの大切な家族や友人のためにも
いま、「動ける健康な体」を維持する「健康寿命」に注目が集まっています。

 

健康寿命とは?

健康寿命とは、健康上の問題がなく「立つ」「歩く」など、日常生活が送れる期間のことです。

厚生労働省の資料によると、
男性の平均寿命は80歳、健康寿命は71歳。(その差9年)
女性の平均寿命は86歳、健康寿命は74歳。(その差12年)

平均寿命と健康寿命の差は、男性は平均9年、女性は12年間です。
誰もが最後まで、健康で、元気で、楽しく生活を送りたいと考えています。

そのために、健康で「元気に動ける」期間、健康寿命を延ばすことが注目されているのです!

 

ロコモ2

画像参照:https://locomo-joa.jp/locomo/03.html

どうしてロコモになるの?

健康な体から、ロコモになる原因は何でしょうか?
その原因はさまざまですが、ロコモにないやすいパターンがあります。

ぜひ、以下の項目に心当たりがないかチェックしてみましょう。
こんな心当たりありませんか?

□ 運動する習慣がない
□ 移動は車やエレベーターで、歩く習慣がない
□ 痩せすぎている、または、太りすぎ
□ スポーツのやりすぎや体の酷使
□ 「歳のせいだから」と体の痛みを放置

いかがでしたか?

体は動かさないと、衰える一方です。

ご存知の通り、体は、骨、筋肉、関節、軟骨、神経など、すべてがつながって成り立っています。

そのため、運動不足により、体の筋肉が衰えたり、生活習慣で体がゆがんだりすると、
その影響は体全体に及び、体の運動機能がどんどん衰え、ロコモに至りやすくなります。

ロコモは防げる!健康な体づくりへ!

locomo2

ロコモになるかもしれないと恐る必要はありません。
安心してください!

ロコモは「日常的な習慣」と「心がけ」で予防することができます。

エゴスキューでは、「100歳になっても元気な体作り」として、
ロコモ予防に取り組み、いつまでも元気に歩ける体作りを支援しています。

実際に、
100mも歩けなかった90歳の男性が、3キロ歩けるまでに回復したり、
体の痛みで悩み続けた車椅子の女性が、立ち上がり歩けるようになったりと
日本で活動してきた8年間で、3万人以上を支援し、多くの実績があります。

厚生労働省が推進する「健康日本21」でもエゴスキューが取り上げられたり、
経済産業省の中小企業庁から経営革新に取り組む企業として「経営革新企業」に認定されました。

そのほか、5本指の靴を提供する「ビブラム社」とパートナーシップを結び
健康イベントも開催しています。

ここ最近は、
毎年のように、TV、雑誌、NHKカルチャーセンター、講演会でも注目されています。

介護団体様、スポーツ団体様、医療団体様、保険団体様、小学校などでも依頼を受け、
健康促進・啓蒙活動として講演をしております。

4300万人以上のロコモを健康に!

ロコモとロコモ予備軍の方々は4300万人とも4700万人とも言われています。
そのため、エゴスキューでは、健康寿命を伸ばし、生き生きした生活を支援していきます。

講演・出演の依頼も随時受け付けておりますので、
ご希望の場合、ご質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。

資料請求