エゴスキュー概要

体験者の声をご紹介

推薦の声をご紹介

サービス

メディア紹介

スタジオ紹介

スタッフ紹介

お役立ち情報

イベント情報

トレーナー養成コース受講者

会社概要・お問い合わせ

エゴスキュー体験者の声

ぎっくり背中で息もできないほどの激痛が解消し、バレエの技術も向上

川島春生(かわしまはるお)さん (40代、東京都)
【クラシックバレエ教師】

  

私は20数年間クラシックバレエのダンサーをしており現在は、教師もやらせていただいております。

大人になってからバレエを始めたので、基礎となる形、動きの習得のため、人の倍練習をしなければと考えレッスンを頑張ってきたのですが、ある時からぎっくり背中とも呼ぶ、腰椎と胸椎の移行部をよく捻ってしまう症状に頻繁に悩まされるようになりました。

バレエの本番で悔しい思い

それが出ると、ちょっとでも体を動かすと激痛が走り、息をするのもつらい状態となります。特に練習がハードになってくる本番の間際に症状が出ることが多く、練習を重ねてきても本番で力を発揮できずに終わるという悔しい思いをしてきました。

鍼(はり)、マッサージ、カイロプラクティック、整体などその時々でいろいろと通いました。治療によっては回復する事もあるのですが、しばらくしたらまた同じ怪我の繰り返し。体の使い癖を治す為の体操や歩き方をご指導いただいても一時的にはやるのですがなんとなく続けることができません。そんなわけでなかなか完治には至らず整骨院にご厄介になる日々。

グループ講習の場で即エゴスキューの効果を実感

そんなあるとき、ご縁がありエゴスキューのグループ講習を受講しました。エクササイズを行った後に、体を動かしてみたところ、バレエのポーズ、動きがとてもやりやすくなり「これはいいなあ」と思い、家でもその時のE-サイズメニュー(エゴスキューのエクササイズ)を繰り返しましたところ、いつのまにか背中の張りが取れ、それ以降ぎっくり背中の症状が出なくなりました。

しかし、痛みは忘れたころにやってきました。油断をしてE-サイズをあまりやらなくなっていたある時、やはり息もできないような痛みに襲われ、レッスン後這うようにして帰宅し、横になるのも間々ならない状況に陥りました。

しばらく時が経ち・・・再び、エゴスキューの効果を大きく実感

どうしようと焦っていたところ、妻の一言、「エゴスキューはやらないの?」。ハッとして早速「驚異のエゴスキュー」本を引っ張り出し、‟背中と腰の痛みを取り去る”のメニューをおそるおそるやりました。

すると、やり終えたころには動けるようになっており、なんと翌日のレッスンでは普通に見本を見せて指導できるくらいに回復していたのです!

 

エゴスキュー体操は、私が長年培ってきた体の使い癖からくる歪みを正してくれている印象です。疲れにくくなり、怪我をしなくなります。

また踊りも今更ながら上達してきた気がします(笑)

今後はしっかり毎日Eサイズを続け、認定トレーナーの資格取得も目指しバレエをやっている仲間や生徒さん、また、地域の皆さまにも伝えていきたいと思っています。

~これから始める方に向けて~

エゴスキューはどなたでも気軽にできる体操です。まずは無理なくできる範囲でやっていただきたいです。腰痛やひざ痛などの痛みは治らないものではありません。

エゴスキューを行うことで、私のように痛みから解放され、毎日を恐れずに過ごす人がひとりでも増えることを祈っています。


マヒしたような感覚があった足も良くなり、クロールのバタ足がラクに出来るようになりました。

大橋和香(おおはしわか)さん (52歳、東京都)

大橋 和香様体験談用写真DSCN2412

   
30年間の主にパソコンによる座り仕事で、腰痛と肩こりに悩み、病院では椎間板ヘルニア、腰椎すべり症、脊柱管狭窄症と診断されていました。長時間立つのも座るのも苦手で、20年ほど前から始めた水泳が唯一の気晴らしでした。

昨年春、アメリカのオンライン大学の中の「慢性痛予防」という講座を受けていました。その授業で良い姿勢と前向きに生きることの大切さを学び、ちょうど同じ頃、テレビで某有名女優さんがエゴスキュー体操をしているのを見ました。講座の掲示板の中にもエゴスキューを勧めるアメリカ人が数人いて、まずは試しと体験会に参加。その後、個人セラピーに申し込みました。

メニューを作成してもらい、毎日E-サイズ(エゴスキューの運動)に励んだおかげか、不揃いだった骨盤の高さも揃ってきました。数回目のセラピーの時、タワーを体験したところ、帰りの電車の中で背筋を伸ばしたまま30分間座ることができ、嬉しくなってタワーの道具を購入。一番驚いたのは、水泳でクロールのバタ足が楽にできるようになったことです。以前は左足が麻痺したようになり、動きませんでした。

新しいメニューで痛みが出たり、E-サイズをきついと感じたりしても、前向きに考えて乗り切り、痛みや疑問に思うことがあった時は、エゴスキュースタジオに電話をし、丁寧に対応していただき、思い切って電話してよかったと安堵しました。自分の力で痛みを克服するエゴスキューに感謝しています。


首こりや肩こり、偏頭痛が解消し、胃腸の不調や筋肉の張りなども次々と改善。

新崎麻奈美(にいざきまなみ)さん(34歳、神奈川県)
【タヒチアンダンス講師】

   
ある日、50歳でプロとして社交ダンスを続けているいとこからハイヒールで激しいダンスを日々踊っていても、「身体の不調がない」との話を聞きました。

自分自身もダンスのインストラクターをしているのですが、不調続きだった為、いとこの「エゴスキューをする事で不調知らず」という言葉がすんなり自分の中に入り、すぐにインターネットで調べたところ、近くで体験会の開催があったので、まずそこへ参加しました。

年齢や体質と諦めていた不調。一時的な対処法を繰り返す日々。

20代前半から首、肩こりからの偏頭痛があり、常に筋肉の張りや突っ張りや疲労感。見た目の姿勢の悪さ。股関節唇の損傷により手術をしたものの、その後の筋肉のこわばりがずっと取れずにいました。また、腹部の冷えを感じ、腹巻きをいつもしており、そして胃腸の不調は小学生の頃から常にありました。

今まで慢性的なこりや筋肉の張りの対しては週に2回ほど整骨院へ通い、毎週通わないとすぐに戻ってしまう状態。筋トレや、あらゆるエクササイズを行っても一時的な解消がほとんどで劇的な変化を感じた事はありませんでした。また、胃腸に関しては漢方薬を飲んだり暖めたり、食事も気をつけていましたが、これも一時的な対処でしかありませんでした。

「全て年齢と自分の体質や遺伝のものなので上手に付き合っていくしかない。」とあきらめていました。

肩こりや偏頭痛が解消。セミナーにも参加したことで、数々の不調がさらに改善。

しかし、エゴスキューの体験会に1回参加しただけで、股関節が楽になり腹部の筋肉も緩んだ感覚があり、翌日には宿便が出て、腹部の温度が上がり腹巻きが必要なくなりました。さらに3日後には首と肩のこりがなくなり、前に出ていた首が正しい位置へ戻り、首も長くなった感覚がありました。そして、偏頭痛を感じる日が全くなくなったのです。

さらに、生理周期が今までずっと40日以上だったのが32日前後に自然と減り、全く生理痛も感じなくなりました。そして常に足やお尻などに感じていた筋肉の張りもなくなり、筋肉痛や身体のだるさも感じにくくなりました。

また、エゴスキューのセミナーでは、Eーサイズ(エゴスキューのエクササイズ)だけでなく、健康についてのいくつかのお話もしてくださったり、参加者の皆さんとの情報交換により、食事の見直しや健康に関しての情報をたくさん学ぶ事ができ、自分の健康にあった食事や生活方法を知る事ができました。結果、これまで不調に感じていた筋肉から内蔵からメンタルまで全てが改善され、年齢や遺伝のせいではないと感じています。

不安がなくなったことで、人生が変わり新たな道も☆

自分自身の身体の不調を自分で改善できる術に出会えた事で、不安がなくなりました。そして文字通り、人生が変わり新たな道も開く事ができました。教室の生徒さんにもしっかり学んで伝えていき、同じように改善されない悩みを取り除いてあげたいです。

現在の日本の医学やフィットネスでは改善できない事が、エゴスキューでは簡単なエクササイズであっという間に改善されてしまいます。これまでの固定概念を一度置いてまずは体験してほしいです。身体だけでなく、メンタル面にも変化が訪れます。これは受けた方にしか感じられない事かもしれません。単なるエクササイズメソッドではなく、様々な世界が広がり、人としての成長も感じられると思います。


77歳で狭窄症や坐骨神経痛、ひざ痛が改善。目標だったテニスも再開へ!

K.Iさん (70代、男性、神奈川県)

   
知り合いの紹介でエゴスキューを知り、77歳で初めてエゴスキューの個人セラピーを受けました。

趣味のテニスを再開するため、まずは体を整えようと体を動かすも・・・

71歳で退職し、毎週末には逗子自宅周辺を、距離にして7キロから8キロ走っていました。退職後、20年近くご無沙汰していたテニスをもう一度したいと考えていましたが、まず体を整える為に、フィットネスクラブでランニングなどをはじめ、同時にヨガや太極拳のレッスンにも参加しました。そして、その3カ月後にはテニススクールに入って2ヶ月の短期レッスンを始めました。

しかし、1ヶ月くらいで左膝が痛くなって、毎週末のランニングは勿論、テニスも出来なくなり、整形外科医で2週間に1回の水抜きと、ヒアルロンサンの注入を行いました。

その後も左膝の痛みがありましたが、週3回の太極拳のレッスンを休まず続けていたら、1年後の73歳の頃、太極拳が影響したのか右膝も痛くなって、両膝の水抜き、ヒアルロンサン注入となりました。水抜きは更に1年間続きました。その後、太極拳も少し上達し膝の負担が減ったのか、両膝ともかなり回復して、3週間ごとにヒアルロンサンの注入だけを行っていました。

両膝の痛みの他に左足には鈍痛も。。

そして思い起こせば、野球に専念していた中学生の頃から坐骨神経痛の持病があって、大学時代以後続けたテニスなどで疲れると、左腰が痛くなることが度々ありました。テニスの機会が少なくなって、坐骨神経痛のことは忘れていましたが、太極拳で右膝が痛くなった73歳の頃から、坐骨神経痛の痛みかどうかは分かりませんが、時々左足に鈍痛が現れるようになりました。

そして、個人セラピーを申し込む頃には、歩行中に左足の膝から足首の左側の面が痛くなり、時々座らざるを得ない状況でした。それでも、逗子から東京まで通って週3回の太極拳と、コースをフルに歩くゴルフを月1回続けて、毎朝、整形外科医から勧められた体操と自分なりのストレッチを行っていました。

整形外科医から狭窄症の診断、手術の話。

しかし、この頃には睡眠の時に左足に鈍痛が続くこともあり、整形外科で、MRIを撮ったところ、脊柱管狭窄症と診断され、坐骨神経痛も狭窄症のためということで、足の痛みやしびれを和らげる薬と神経痛を抑える薬などを飲み、整形外科医からは、腰はそれほど痛くはないのですが、狭窄症の手術を勧められました。

整形外科医からは「テニスは厳禁」と言われましたが、私としては、左足を治癒して、「もう一度テニスに挑戦したい」と思い、エゴスキューを受けることにしました。

個人セラピーを開始。2ヶ月後には、痛みが和らぎ精神的にも楽に。

エクササイズを続けて2ヶ月の頃には、まだ左足の左側面、特に、膝から足首、甲にかけて、歩くときや立っているときなどに、時々鈍痛が起こり、寝ているときには脛が攣ることもありました。しかし、この2か月のE-サイズ(エゴスキューのエクササイズ)によって、痛みが和らいできた、痛みが長く続くことも少なくなったなど、その効果を感じ、精神的にも楽になってきました。

以前は、常に左足が痛かったので、体重を右足にかけて、左足をかばっていたのですが、この頃には、少々痛くても両足で普通に立ち、歩くことを心がけることで、概ね20分から30分程度は左足を意識しないで、当たり前に歩くことができる時もあるようになりました。

個人セラピー8回コースを終えて、痛みが改善!もう一度テニスをやりたい。

その後、個人セラピーを8回まで終え、与えられたメニューを曲がりなりにもこなしていくことにより、従来悩んでおりました膝痛や狭窄症からくる左足の神経痛が時を追うごとに軽くなりました。年齢からくる体力の減退を少しでも抑えることができるという自信も芽生え、精神的にも改善されました。

歩行中などで左足の側面に鈍痛が起こったり、疲れると睡眠中に左足の甲が攣ったりすることもありますが、次の動作が自覚できるときには、割とスムーズに痛みも無くその行動に移ることができます。足と腰のバランスが崩れると、その途端左足に痛みが発生しますが、今後とも頂いたメニューを続けていきますので、遠からず痛みは治まるものと期待しています。

私の今後の課題としては、背中、腰回り(特にお尻)、腿などの筋肉を少しでも強化し、体のバランスを改善することではないかと思っています。私は年齢からみて難しい面もありますが、もう一度テニスの復活を実現するために努力したいと思っています。

それから1年後・・・☆K.Iさんから素敵なメッセージをいただきました。

今は元気に大好きなゴルフをしています。たまに、痛みが出るときもありますが、今、ゴルフが出来る事がとても嬉しいです。今年は、テニスの再開も予定しています!!


頻繁に悩まされていた首と背中の痛みがまったく出なくなっただけでなく、ダンスパフォーマンスも向上しました。

吉川貴子(よしかわたかこ)さん 
【ベリーダンス教室経営】
 

吉川貴子さん体験談

頻繁に悩まされていた首と背中の痛みがまったく出なくなっただけでなく、ダンスパフォーマンスも向上しました。

痛みで苦労されている方、健康になりたい方に技術を伝えたいです。


一生治らないと言われた首の痛みがたった1回の体験会で消えました。

櫻田千晶(さくらだちあき)さん 
【ウォーキング教室経営】
 

櫻田千晶さん体験談

病院で一生治らないと言われた首の痛みがたった1回の体験会で消えました。

ストレスから来る腰痛や肩こりなどで悩んでいる方々を改善するお手伝いをして行きたいです。



このページでご紹介している体験者の喜びの声は、個人の感想であり個人差があります。効果効能をうたうものではありません。 こちらのページで紹介している映像、写真を含むすべての情報には肖像権および著作権が含まれています。一切の転載、転用はご遠慮ください。 お知り合いにご紹介いただける際には、このページのアドレスをそのままご紹介ください。