エゴスキュー体験者の声

1 2

股関節、腰痛、膝の痛みも改善し、不安が消えた!
子供の抱っこや、子供と体を使って外遊びをすることもどんどん出来ています

PECO☆さん (30代、高知県) 

peco☆ さん

中学生から肩首の凝り痛みがあり、いつの頃からか腰や背中にも凝り痛みを感じだしました。さらに育児中にはそれらは酷くなり新たな痛みも出てきました。寝ても起きても体はガチガチ、シップで乗り切っていました。

首腰共にヘルニア手前状態、出産後すぐ発生した股関節の痛みは(その頃いつも偏った同じ姿勢で床に座って子供の世話をしていました)骨関節症。膝も靭帯損傷、軟骨もお疲れとのことでした。

また、2009年3月に腰が酷く痛み出し、整体へ。その後病院へ3月~7月まで通院し、牽引やレーザー、薬、痛み止めの注射をしました。そのおかげで、前かがみの姿勢など出来るようになってきたものの、コルセットなど手放せず、いつも重くだるい感じ、あちこちの痛みは消えず、気持ちもすっきりしません。(暖かくなって痛みも和らぎましたが良くなったとは思っていませんでした)

首は悪化してヘルニアに突入、ストレートネック(骨のカーブがない)からスワンネック(白鳥の首の様にカーブが逆)になりました。首の悪化や、膝にも歩きにくく逆に痛みが増えるサポータをつけることなどで、それまで以上に先の不安、診察内容にも疑問を感じていました。

「痛み解消メソッド 驚異のエゴスキュー」本との出会い

出産育児でこん なに姿勢が崩れるものなの~どうにかして直したいとインターネットで検索し、エゴスキューの本「痛み解消メソッド 驚異のエゴスキュー」を見つけ、さっそく購入しました。

その後、個人セラピーを受けに行きました。一度目のセラピー後、一度も首のカラー腰のコルセット膝のサポーターが必要なくなり、その2ヶ月後には股関節から凄い音が出て、立ち座りで股関節が痛かった和式トイレも普通に使えるように!痛みもどんどんなくなり、前より重い子供の抱っこや、子供と体を使って外遊びをすることもどんどん出来ます。

そして気がつけば、目の疲れ、牽引時から始まったクラクラも、又、吸い込んでも吸い込んでも息がしにくい感じもなくなりました。

頭も壁にあと少しで完璧にくっつきそうで、うがいをすることももうきつくありません。健康になり大変幸せですし、もやもやしていた様々な不安がなくなりました。私の様に妊娠出産後、 様々な不調をもちながら過ごされているお母さん方も多いと思います。自宅で楽しみながら出来るエゴスキューは本当に様々な悩みを持ってらっしゃるその他多 くの方の希望となることと思います。出会えて本当に良かったです、感謝一杯です!


肩と膝の痛みだけでなく、血圧や体温、弁膜症も改善!

碇谷(いかりや)さん

   
右膝の痛みで歩けなくなり、何とか車椅子の生活にならないように早く痛みを解消しようと、鍼(はり)、整形外科、気功等々約1年、やれるだけのことをやりました。しかし、何をやっても一向に良くならずにいた2012年10月、近所にある大学の公開講座でエゴスキューのことを知りました。

自分で痛みを解消する運動療法なんて……どうなのかな? と、あまり期待もしないまま講座に参加していました。それがなんと、たったの3回目の講座 の途中で、右膝が痛くなったと同時に痛くて上がらなくなっていた左肩が、急に上がるようになったのです。それも、「エゴスキューは頑張らなくていい」を口実に、家では全くやらなかったにも関わらず、週1回の講座だけで改善されてしまったことに本当に驚きました。

今まで、どんなリハビリを受けても、その時は楽だけどしばらく経つとまた痛みだすという繰り返しだったので、これは何か違うと思いました。そして、肩が治るなら膝も絶対治ると思い、個人セラピーに通い始めました。

大学の講座、そして個人セラピーと、エゴスキュー三昧でエクササイズを続けているうちに、曲がっていた右膝が徐々に伸び始め、痛みもなくなりまし た。もちろん、外出時に杖代わりに使っていた手引きのカートも必要なくなり、今ではリュックひとつで出かけられるようになって、本当に助かっています。

そればかりか、心臓の僧帽弁(そうぼうべん・心臓の左心房と左心室の間にある弁)の弁膜症も改善され、体温も0.5度上がりました。そして血圧も下がり、5年前から飲んでいた降圧剤もエゴスキューを始めて1年ほどで飲まなくてもよくなりました。

体のゆがみがここまで健康に影響することを痛感したのと同時に、自分で治せることができて本当によかったと思います。これからもずっとエゴスキューを続けて行きたいと思います。ありがとうございました。


頚椎症の痛みが解消!首が動かせるようになり、左右差のあった肩の位置も同じ高さに

M.Oさん(女性、74歳、千葉県)

   
娘が個人セラピーを受けていたことがきっかけとなり、近くのカルチャーセンターでエゴスキューの講座をみつけ、昨年9月にエゴスキューを始めました。

4年前に脳梗塞を発症し、それ以来左手を使いたくなくなり、次第に左肩が下がり、左右の肩の高さが違っていました。さらに、昨年の2月には頚椎症となり(右の首から肩)約9ヶ月間、首が右にまわりませんでした。

リハビリや運動を行うも・・・

頚椎症は、リハビリを行うも効果はなく、運動不足も関係していると思い、4~5ヶ月位30分間だけのフィットネスに通いましたが、もっと痛くなってしまいました。

その後、エゴスキューを開始したら・・☆

エゴスキューの講座に通い始めて約2ヶ月後には、リハビリでは効果がなかった頚椎症の痛みが、全く無くなり、首も以前のように動かせるようになりました。さらに、左右の肩の高さも元に戻り同じ高さになりました。

エゴスキューを始めていなかったら、今も痛みは続いていたと思います。

カルチャーセンターでエクササイズを行い、家では毎日同じメニューをやることはありませんでしたが、(スタティックバックとスタンディングアームサークルズは家でもほぼ毎日やります)それでも約2ヶ月で効果は出ました。もっと早くエゴスキューを始めていたら、9ヶ月も痛みを我慢することはなかったと思います。

早めに体験することをおすすめします。


20年ほど続いていた腰痛、肩こりが改善!90代になっても海外旅行へ☆

池部 薫(いけべかおる)さん (50代、神奈川県)

   
私は30年前の出産後に脊椎分離症から腰痛が始まり、その後は肩こり、頸椎捻挫、ガニ股、交通事故での左足首骨折や数年前には脊柱菅狭窄症とも診断されました。日常生活に支障が無いくらいですが現在迄で20年くらい症状が続いています。

それでも、毎日の家事や4人の子育てもあり、病院、整骨院、整体、マッサージ、鍼(はり)や自分でもストレッチなど自己流の運動をして日常生活をおくっていましたが、肩こり、腰痛、腕が動かしづらいのはずっと続き、辛い時はその時だけでも楽になりたくて整体やマッサージに通っていました。

整体やマッサージにかかりその時は楽になるのですが、直ぐに辛い症状に戻ってしまいました。病院での自分で自分の身体を動かすリハビリは、動かなかった筋肉が動くようになったり、痛みが軽くなったりしました。

エゴスキューと出会い、個人セラピーを受講!その後・・・症状は??

2017年の5月に越山雅代さんのセミナーに参加し、初めてエゴスキューの事を知り2、3種類のE-サイズ(エゴスキューのエクササイズ)の動きの体験をさせて頂きました。その時に病院通いで一番効果のあった、自分で自分の身体を動かし治していくリハビリに似てると思い興味を持ちました。

個人セラピーを受けて、私の身体に合ったメニューを組んでもらい4ヶ月になりますが、肩こりや腰痛が殆ど無くなり、上や後ろにいきずらかった腕が動かし易くなり、駅の階段を上るのも、長い時間歩くのも疲れにくくなってきたり、ガニ股だったのも改善されてきて、猫背気味の姿勢も良くなってきました。

体が改善され、心まで前向きに☆

肩こり、腰痛や身体の動きづらさも年齢のせいもあり、これ以上は良くなるのを諦めていたのが、身体が改善され動き易く楽になったせいか、心理的にも「もっと何かをしてみたい、できるんだ」という前向きな気持ちにもなりました。

今まで、旅行に行けるのも70歳までかなと思っていたのが、今では80、90代になっても海外旅行に行く夢が膨らんでいます。そして、80、90代になっても、健康で暮らせていける安心を手に入れられた思いなので、今は身の回りの人達にも元気で暮らしてもらいたいのでエゴスキューを教えてあげたい気持ちでいます。

今ある自分の身体の状態は、日常の動作なりで自分で作ってきたものがほとんどだと思います。他人任せは楽だけれど、一番自分の身体を解っている自分が治していけば、身体は答えてくれることを私は実感しました。

皆さんもエゴスキューをやり続けて楽に動かせる身体を持ち少しでも健康に不安のない希望のある未来を持てたらステキですよね。


慢性的だった肩こりや首の痛みが改善。ゆがみが整ってきて体も楽に。

児玉 順子(こだまじゅんこ)さん (61歳、神奈川県)

   
昨年、あるセミナーで森直樹牧師が休み時間にエゴスキュー体操の話をされていてエゴスキューのことを知りました。その後、夫のぎっくり腰の時に紹介されたエゴスキューが助けになるのではないかと思ったのが、エゴスキューをはじめた第一の理由です。

私自身もここ4~5年ヨガや運動をしていますが、集団での運動指導の限界を感じていて、個人的なメニューを教えていただけると知り、参加することにしました。

当時は、肩から首にかけての痛み、肩こりや、体の左右のゆがみ(骨盤のゆがみや右肩下がりと左股関節があがっている)、左股関節が開きにくいといった症状がありました。肩こりや首の痛みは慢性的にありました。運動(ヨガ、ストレッチ)を行ったり、昨年は整体を3~4ヶ月ほど受け、一時的には症状は軽減するような気がしていました。

個人セラピーを受け、体の変化を実感!

エゴスキューの個人セラピーを受けてみると、姿勢のゆがみが矯正されてきて、体が楽になったように思います。肩も楽になりました。具体的には最初の1~2ヶ月で首の痛みが軽減し、肩がうごきやすくなり、3~4ヶ月で大腿部から臀部の筋肉が付いたような気がしました。また、姿勢に気をつけるようになりました。

自分のからだの特徴がよくわかり、どう体操していけば良いか教えていただいて、自分でできるところがよかったです。今後も続けていきたいです。

夫婦で一緒にエゴスキュー☆

自分のからだの歪みを知り、それに合った体操が効果的だと思います。その点、エゴスキュー体操に出会えてよかった。夫婦でできると、励まし合えますよ。


首痛や肩・腕のだるさが解消!体調がまるごと整っていく。

K.Kさん (50代、女性、京都府)

   
「エゴスキュー」という名前を初めて知ったのは2年程前で、ちょうど母の介護が肉体的に大変になってきて、実際、体にも色々な症状が出始めていた時、すでにエゴスキューを始めていた友人から体験会をすすめられました。

繰り返される痛みの再発と募る不安

レントゲン写真等を撮ったことないので、病名などは分かりませんが、5年前にひどい腰痛に見舞われてからずっと、目覚めると片側の首が痛く、肩や腕が抜けそうにだるく感じていました。当時、整骨院で整体師の先生に治療していただきました。そこには、電気療法などは一切なく、先生の手技で毎回一発でスッキリ治して下さるのですが、数ヵ月もするとまた痛みが再発していました。その再発の頻度が高くなってきた頃から「もし、この先生がいなくなったら、私の体は誰が治してくれるのだろう?」と不安に思うようになっていました。

私の場合、名古屋で受けた体験説明会でいくつかエクササイズをやっているうちに、気がついたら、症状は全部なくなっていたのですが、もともと仕事でスタジオ・インストラクターを長くやっていたので、体のことにはとても興味があり、自分の体に起こったことをもっと理解したくなって個人セラピーに申し込みました。

エゴスキューで体調がまるごと整っていく

実際に個人セラピーのメニューを行ってみて、こんなに私の体って動かない筋肉が多いのかと驚きました。普段から運動好きで体を動かしている自分が、です。けれど、一度目覚めてくれると、他の部分も連鎖反応のように正しく働き出してくれるのか、体調まるごと整っていきます。エゴスキューに一番向き合わなくてはならないのは自分だということを教えてもらった気がします。

エゴスキューを体験すれば、その痛みが年齢のせいでも、あきらめるべきものでもないことが分かると思います。是非一度体験されることをおすすめいたします。


五十肩の痛みが改善し、「体は応えてくれる」ことを実感!

加藤 (かとう)さん (51歳、女性、宮城県)

   
左肩の痛み(五十肩)が半年くらいありました。病院へ行くも特に治療はなく、「五十肩に効くストレッチ」の資料をもらい、そのストレッチを毎日自宅で行いましたが、効果は感じられませんでした。

偶然の出会い

そんなある日、「歩き方教室」の1日体験に参加したのがきっかけでエゴスキューを知りました。その教室でまずウォーミングアップの運動をしたのですが、肩に痛みがあり腕があがらないなどのため、その運動についていけませんでした。すると、その教室の先生が、偶然エゴスキューのことも教えていたため、その時に勧めていただきました。

その後、個人セラピーを体験し1年4ヶ月くらいになりますが、気付いたら良くなっていたという感じです。肩の症状は、後ろで曲げた時には痛みもありますが、それ以外の時には痛みもあまりなく日常の生活を送れるようになっています。

エゴスキューで学んだこと

痛みの軽減だけでなく、身体の仕組みや痛みに対する考え方なども学ぶことができ感謝しています。今後も続けていこうと思っています。

「体は応えてくれる」ということが本当に実感できます。月に一度オイルマッサージを受けていますが、個人セラピーを始めてから半年位たった頃から「筋肉の感じが変わってきた」と言われました。まずは体験をされてみてはいかがでしょうか?


人生最大級の腰痛が解消!16年間再発を繰り返していた辛い日々から脱却!

阿部奈津子(あべなつこ)さん (40代、東京都)

   
私とエゴスキューの出会いは下着ショップ、リュー・ドュ・リューの龍多美子さんからでした。毎年、お誕生月にサイズチェックも兼ねて下着を自分へのご褒美にプレゼントをしているのですが、2016年の8月に龍さんにフィッティングをして頂いたら、「骨盤が右に曲がってきている」「このままだと、将来、歩けなくなるから早めに改善した方が良いよ」と言われ、エゴスキューという、機能を回復する体操があって、無料の相談会があるから、一番近い日程ですぐに申し込みをして行った方が良いと強く進められました。

エゴスキューのことは、龍さんのブログで以前取り上げられていたので知っていて、興味はあったのですが、「本当に体の痛みが改善するのかな~」と半信半疑でした。

この16年間、何度も再発していた腰痛と頚椎の痛み・・・

私は若い頃から美容健康オタクで、これだと思うことは数々やってきて、中でもスタイルを良くするために十代から美容体操をやっていたのですが、ある日ブリッジをしていたら、バランスを崩して首の頚椎を損傷してしまいました。治るのに一年近くかかりました。その影響と長年の自己流での美容体操で体が歪んでいたのか、突然ぎっくり腰になり、あれから16年間、腰痛と頚椎の痛みが治ったかと思うと痛みが出ての繰り返しでした。酷い時には、膝と踵(かかと)の骨が砕けたような痛みがあり歩くのも辛い時もありました。

腰痛を治すために、ウォーキングが良いと聞いて、体の機能を考えて作られた、一足3万円近いスニーカーを購入して歩いて一時期、改善して踵の痛みも膝痛も無くなり良くなったのですが、忘れた頃に腰に電流のような痛みがはしり、完治出来ずでした。また、腰痛改善でヨガにピラティスにボディートリートメントと通ってみたものの、通いだして1ヵ月すると、痛みがでてきて、続けられずの繰り返しでした。腰痛に良いと言われて始めても逆に悪化してしまう悪循環の日々でした。

そして、腰痛になるたびに整形外科のお世話になるのですが、評判の良い病院へも何軒も行ってみたけれど、治療方法は、痛み止の薬に湿布に電気治療に医療マッサージとお決まりパターンの治療で、何ヵ月も通院しても完治はせず。また、10年前から体の機能解剖学から歪みを治す理論を学ぶ機会があり、腰痛の理論は分かるけれど自分で学んでも治せず、この16年間は体の何処かしらに痛みやしびれがある状態でした。なので、エゴスキューの話を聞いても、眉唾物であまり期待はしていなかったのです。

そんな中、エゴスキューの驚異の95%回復率を実体験する『運命の腰痛』になってしまったのです。

人生最大級の腰痛、、、エゴスキューの驚異の回復率に賭けてみよう!!

龍さんから話を聞いて、エゴスキューの無料痛み解消相談を申し込んだ後に、忘れもしない8月の終わりにお風呂場で、滑って転倒。腰は庇ったものの右肘と太股辺りを打撲して2週間後に腰痛人生最大級の腰痛に襲われてしまったのです。

呼吸をする時に筋肉が動くだけて激痛で脂汗がジワリジワリと出てきて、腰痛慣れして痛みにはある程度強くなっていたのですが、この時ばかりは限界を越えてブロック注射が必要かもと思うほどでした。仕事も10日間休む事になり、毎日、鍼(はり)治療の日々で4ヵ月通院。痛みの中、横になりながら、歳をとって、寝たきりになったら楽しくないし、人生、生きていても終わってしまうと、根本から治さないと危ないかもと痛烈に実感。エゴスキューの驚異の95%の回復率に賭けてみようと藁にもすがる心境でした。

10月から個人セラピーを受講して、毎朝エゴスキューのエクササイズを始めて1回目のセラピーで、痛みが取れてきてビックリ。鍼治療と平行はしていたけれど、2ヵ月目位から鍼の先生から固くなって張っていた腰回りの筋肉が柔らかくなってきていると…。痛みがあっても、個人セラピーは、その時の体の状態と痛みを見てプログラムを組むので、腰痛が酷くても体操が出来てしまうのです。そして、毎日、続けることで体はちゃんと応えてくれるのです。

個人セラピー開始から約3カ月後には、ノリノリに踊ってライブを楽しめる体に!

そして2回目のセラピーが終わる頃には、痛みが取れていて、何と12月の年末に横浜アリーナであった有名アーティストの年越しライブに参戦して席も舞台正面の前から15列目が当たり、嬉しさ炸裂して、ノリノリに踊っている自分に、「あれっ、私って人生最大級の腰痛で鍼治療にエゴスキューやっていたよね~」と、ライブ途中に自分の体のノリノリ状態にビックリ仰天してしまいました!2016年の年越しは、ライブ以上にエゴスキューって凄いという感激で、年を越したのです!

「運命の腰痛」に感謝☆エゴスキューって素晴らしい!

体の歪みが取れて、筋が通った体になると、全てのバランスが整いだして好転していく気がします。今、体の痛みや何かしらの体の不具合がある方に何か一言とお伝えをするのなら、「遠回りはせずに、近道でエゴスキューをお薦めします。私みたいに時間とお金と痛みの日々で人生を無駄にするのは勿体ないです!!」と、強く強くお薦めしたいです。

そんな経験から私も一人でも多くの方にエゴスキューをお伝え広めたい思いでいっぱいです。そしてエゴスキューの素晴らしいところは、個人セラピーを受ければ、自分に合った今の状態を的確に見てプログラムを考えて下さるセラピストの方々がいらっしゃることです。900個もあるエクササイズの中からオリジナルのプログラムを見立てて頂き無理することなくアドバイスを頂けます。私は本を見て自己流で痛い目をみただけに、エゴスキューのシステムは素晴らしいです。

運命の腰痛に感謝するぐらいに、今は、エゴスキューで痛みが無くなり快調な毎日です。


整形外科や鍼(はり)も全く効果がなかった、首や肩の痛みが解消!

島田 綾子(しまだあやこ)さん (57歳、福岡県)

   

   
15年程前からパートに行きはじめ、その仕事で立ったり、しゃがんだり、重たい荷物をかかえたりするので、体がだんだんとあちこち痛くなり、特に首、肩、背中が痛く、体中の筋肉がガチガチに硬くなっていました。

初めは整形外科に行き、痛み止めと筋肉をほぐす薬を飲みましたが、全く効果がなかったので、次は接骨院に行き、電気治療・鍼灸(しんきゅう)・マッサージを受けました。が、これも効果がなく、次に刺さない鍼(はり)治療にも行きましたが、これまた全く効果がありませんでした。

そして3年程前から、現在も通院している整体で治療していただき、だいぶ痛みが軽くなってきていたところ、その整体の先生から「エゴスキューの個人セラピーを受けると効果が早い」と教えていただき、エゴスキューに興味をもちました。

ガチガチに硬くなっていた体中の筋肉が・・・☆

個人セラピーを体験して、右の肩甲骨のまわりはまだ少し痛みますが、徐々に首や肩はスッキリと軽くなり、痛くなくなりました。体中の筋肉もずいぶんやわらかくなりました。自分のメニューを、毎日毎日コツコツとがんばって続けているうちに、自分の体がいい方向に変化していっている事を実感し、エゴスキューと出会えて本当に良かったと思います。これから先、高齢者になっても、一生自分の足で立って歩けるように、ずっと続けていきたいと思います。

一度きりの人生!自分の体は自分で守る

私自身にも言い聞かせる事ですが。とにかく根気よく続ける事が一番大切な事だと思います。一生はたった一度しかないので、自分の体は自分で守り、ずっと健康で楽しく愉快に生きていきたいですね。


リウマチによる関節痛が改善し、12年ぶりに正座もできるように。

庄司純子(しょうじじゅんこ)さん (60歳、東京都)

   
12年前にリウマチを発症し4年間寛解状態でしたが、4年前に再発し、リウマチの薬を飲むことになりました。
以前副作用が起きたこともあり薬を飲まずに治せる方法を探し、関連の本を読みセミナーに参加したり、カウンセリングをしてもらい、考え方の癖や食事の改善、サプリメントの摂取、漢方薬、鍼灸(しんきゅう)治療、整体など色々試していくらかは良くなりますが、治ったと感じる状態までにならず、その時々の対症療法にしかなりませんでした。

その中で、あるセミナーに参加した際に、講師の方がエゴスキューを受けていると聞き、何だろうと思いインターネットで調べて、体験説明会に参加してみました。体験してみて、理論的にも納得でき、体験後に姿勢が正しくなったような身体のすっきり感がありました。感覚でこれはいいかもと思い、個人セラピーを受ける事にしました。

個人セラピーを受ける前は、肩、腕、手首、指のこわばり、腰、股関節に痛みがあり、腕がまっすぐに上がらない、蓋が開けられない、歩くのも痛みをこらえながらゆっくりでも長時間歩くこともできず、衰えていく筋肉を感じながら可動域も制限されつつある身体に不安を感じている状態でした。

リウマチの症状などが次々と改善し、驚きの変化が☆

1回目のセラピーでは、上がらなかった腕が1つのエクササイズで腕が上がるようになり、2回目で他人の身体のゆがみが目につき意識して自分の姿勢を正して歩く感じが掴めるようになりました。その後、健康診断で病気が見つかり手術をすることになり、1カ月会社も休みセラピーもお休みをさせていただきましたが、いくつかのエクササイズは無理のない範囲でやっていました。3回目のセラピーは4か月後から再開しました。

その後は、回を追うごとにどんどん改善が見られ、何年ぶりでしょうか、猛ダッシュで走ることが出来ました。リウマチになってから足首と足の甲が痛くて正座が出来なかったのが、ある時無意識のうちに正座をしてご飯を食べていました。股関節の痛みも、通勤時に歩きながら調整してみたら痛みがなくなりました。ふと最近足が軽いなと感じながら、とても早く長時間歩けるようになっていました。歩くのがおっくうにならなくなりました。代謝も良くなっているようで、汗がよく出るようになりました。何十年も体温が36.0℃以下だったのが36.5℃になりました。

本当に、本当に、不思議体験アンビリーバボーな身体の状態になりました。これも、スタッフの皆さんや、セラピストの粟野さんが術後も温かく迎えていただき、励ましていただいたおかげだと思います。怠け者の私に続けることで良くなることを分かりやすく説明していただき、出来た事を褒めていただき、希望を持たせていただいた事、感謝いたします。ありがとうございました。

「自分の体は自分で治す」大切さを実感

「どうして痛みが出るのだろう?」その答えをエゴスキューのエクササイズをする事で教えてもらいました。とてもシンプルで体全体の筋肉をバランスよく正しく動かす事・・・。初めて自分の身体の事を考えてみて、長年偏った動かし方をしていたことを理解し反省し、継続する事の必要性を改めて感じました。エゴスキューメゾットに出会うまでは、自分の身体は自分で治すという考えではなく、他人や物に依存して治すんだという考えでいたように思います。身体を大切にするという意味も初めてこの年で分かったように思います。「まったくモーォー」っと牛のように叫びたくなってしまいます。笑。

今後はもっとエゴスキューメゾットを学び、自分の身体のケアもしながら、病気ではなく体に痛みや不調を抱え我慢して日々暮らしている自分の周りの人達や家族に、自分の身体は自分で治す!一生セルフケアできるエゴスキューメゾットを体験してもらって、前向きに頑張れる身体になれる手助けができればいいなと思っています。


1 2

このページでご紹介している体験者の喜びの声は、個人の感想であり個人差があります。効果効能をうたうものではありません。 こちらのページで紹介している映像、写真を含むすべての情報には肖像権および著作権が含まれています。一切の転載、転用はご遠慮ください。 お知り合いにご紹介いただける際には、このページのアドレスをそのままご紹介ください。