エゴスキュー概要

体験者の声をご紹介

推薦の声をご紹介

サービス

メディア紹介

スタジオ紹介

スタッフ紹介

お役立ち情報

イベント情報

トレーナー養成コース受講者

会社概要・お問い合わせ

エゴスキュー体験者の声

これは本物!下着選びのカリスマが股関節痛、腰痛を克服!

龍多美子(りゅうたみこ)さん (54歳、東京都)
【下着アドバイザー】
 

龍多美子 さん

体形の悩みは日常のくせや姿勢による”ゆがみ”が原因

私は女性下着のアドバイザーとして、お客様に健康的で美しいボディーを維持できる下着をお勧めしています。

仕事柄、多くの女性の体を見てきたからこそわかるのですが、体形に悩みを抱えるほとんどすべての人が、「自分の体がゆがんでいる」ことに気づいていません。

体形が十人十色なように、ゆがみ方もそれぞれ違います。どれも、加齢や運動不足、日常のくせや姿勢が原因で起こるのです。

ですから私は、その人に合った適切な下着を勧めるのと同時に、「どうしたらゆがみが取れるのか」「ゆがみが取れたらどれほど美しくなれるのか」というアドバイスもしています。その一つがエゴスキュー・メソッド®です。

胸もお尻も引き上がる!下腹ポッコリにも効く!

エゴスキュー・メソッド®は、簡単な動作を行うだけで見違えるほど姿勢が良くなる画期的なエクササイズです。難しいことを考えずに、あらかじめ決められたシンプルな動作を行うだけで、数分後には違った自分に出会えます。

もちろん、バストアップもヒップアップも可能ですし、下腹ポッコリにも大効果です。

左股関節の痛みに悩んでいた

そもそも、私がエゴスキューに出会ったのは4年前。左股関節の痛みに悩んでいたときでした。原因はおそらく、2年間続いた新幹線通勤だったのだろうと思います。なにせ毎日2時間、座りっぱなしだったのですから。初めは鈍痛でしたが、そのうち激痛が走るようになりました。整体にも行きましたが、痛みは治まらなかったのです。

そんなとき、あるセミナーでエゴスキューの存在を知り、体験会に参加してみることにしたのですが、そこで驚くようなことが次々と起こったのです。数種類のエゴスキューのエクササイズを、それぞれわずか数分行っただけで、なんとその場で股関節痛がスーッと引いたのです。

エゴスキューで予防

「エクササイズ」といっても激しいものでも、複雑なものでもありません。
どれも「こんなに簡単でいいの?」というくらい単純なものです。これは本物だ、と確信しました。それ以来、定期的にエゴスキューのスタジオで体を見てもらうようにしています。もちろん、エクササイズを自宅でも行なっています。寝る前に行うと寝つきがよく、熟睡できるのです。

今では、あれほどツラかった股関節痛はほとんど消えています。そればかりか、首痛や肩こり、腰痛や外反母趾までも改善してしまいました。しかし、油断は禁物。人間の体はゆがみやすいので、いつまた再発するかわかりません。そうならないようにエゴスキューで予防している、という感じです。

エゴスキューの考え方は、とてもシンプルなのが特徴です。今まであまり使われていなかった筋肉に適切な刺激を与えると、筋肉が本来の機能を思い出すのです。その結果、骨や関節が正しい位置に戻り、全身のゆがみが取れ、あらゆる痛みや症状が消えるのです。

整体オタクの私がこれに行き着いた!

「整体オタク」と呼ばれていた私ですが、エゴスキューに出会ってからというもの、まったく行かなくなりました。自分の体のゆがみが自分で取れるようになったのだから、当然といえば当然でしょうか。これからも、お客様にエゴスキューを伝え、一人でも多くの人に、健康的で美しいボディを手に入れていただきたいと考えています。


「あれ?私の身体、去年と違う!」
「見て!見て!私こんなに変わったのよ!」

N.Nさん (54歳、女性、愛知県) 


N・N さん(セラピー前)
N・N さん(セラピー後)

セラピー前(上写真)、セラピー後(下写真)

※効果には個人差があります。本写真は実施例であり効果効能を保証するものではありません

   
私は30代からの腰痛持ちに加えて、50代になり左足を骨折してから、変形性膝関節症、頚椎症、腰椎椎間板ヘルニアと診断され、このままではいけない、何とかしなくてはと、ネットで検索したところエゴスキューに辿り着き体験会に参加しました。

体験会では劇的に良くなった話を聞き、本当にそんなふうに変わるのかな?正直怪しいと思いながらも、身体にとって悪いことではなさそうなので、更にもう一度体験会に参加し、とにかくやってみようと個人セラピーを申し込みました。

個人セラピーを受け始めても、1回で痛みが消えた、なんてこともなく、こんなふうでいいのかなと思うたびに、自分のためにも8回のセラピーは終えようと言い聞かせ毎日続けました。言われるままにやっているという感覚でしたが、そういえば前より痛みが和らいでいるな、上がっていた肩が下がり首が伸びたなって少しずつ変化がありました。椎間板ヘルニアだと診断された当初の痛みが再発することもなくエゴスキューってホントかもって思い始めました。

ところが、ちょうど8回のセラピーが終わった頃に、ギックリ腰になり、なんで?エゴスキューをやっていれば、右肩上がりに良くなっていくと思っていた私にはとてもショックで、もう止めようかと思いました。今思うと、その頃には無意識のうちにオーバーワークができてしまえるほどの状態にまで、腰の痛みが改善されていたんですね。それには気づかず、落ち込んで悩んでいた私の話を聞いて、励まして下さったスタッフの方のお陰で、もう一度やってみようかなという気持ちになりました。

再び挑戦したエクササイズで、ゆっくり変化していると実感

こうして、再び8回コースを申し込みました。ギックリ腰は徐々に良くなり、1年目にはできなかったエクササイズができたり、同じエクササイズでも身体の感じ方が違ってきて、「あれ?私の身体、去年と違う!」鍼灸医に通うこともなくなりました。タワーでの大腰筋への効果をやっと実感できたなど、私にも変化が増えてきて毎回のセラピーが楽しくなってきました。

今回、8回コース終了時に2年前に初めてセラピーを受けた時の写真と見比べてビックリ!!自分の身体がこんなに変化していたなんて!2年前は見るのも嫌だった自分の写真を、今は「見て!見て!私こんなに変わったのよ!」これは私にとってゆっくり訪れた劇的な変化なのです。

エゴスキューをやって本当に良かったと思います。感謝の気持ちで一杯です。急激に変わらなくても私のように少しずつ変わっていく人もいると思います。私の身体もまだまだゆっくり変化していくと思います。それを楽しみにこれからも続けていきます。皆さんもあきらめないで続けてください!
気持ちも若返りました!


20年悩んでいた頭痛がスッキリ解消。性格も明るくなり毎日ハッピーに

高淳子(こうじゅんこ)さん (52歳、東京都)

   
私が一番最初にエゴスキューに出会ったのは、7~8年前のトータルヘルスデザインの講習会の時です。そしてその後、越山雅代さんのメソッドがきっかけとなり個人セラピーを受けました。

私は20年くらい、特に診断されたわけではありませんが、日々頭痛で悩んでいました。

消えない症状と不安

整骨院、整体をいくつも変えては試すを繰り返してきました。施術直後は効果があった気がしますが、どれも継続しませんでした。そして、最終的に私は頭痛の原因を自分ではなく何か他に探すようになりました。例えば、電磁波とか。

頭痛がなくなり、性格も明るく

しかし、昨年6月から個人セラピーを受け始め、3カ月後の9月に入った頃、気が付いたら頭痛はしなくなっていました。エクササイズにタワーを取り入れた頃だったと思います。(右の写真参照)

   
そしてさらに、それよりも私が驚いたことはセラピーの度に姿勢が良くなるにつれて自分の性格が明るく変わっていったことです。姿勢が変わるだけで生きる姿勢も変わり、毎日はこんなにもHappyになるんだと思いました。

痛みをとるだけじゃないエクササイズ

エゴスキューは痛みをとるだけのエクササイズではなく、身体と心がつながっているのだと体感させてくれました。私は電磁波にも負けない心と身体になりうることも知ることができました。私の中にはいろんな自分が存在しますが、今回新しい自分を発見して毎日をわくわくした気持ちで過ごしています。

努力は人を裏切らない

人によって求めるものは様々、何事もそうですが縁あってこそのエゴスキューだと思います。私も思ってもみない結果をみることができ、努力は人を裏切らないのだなぁと実感しました。

支えて下さったスタッフの皆様にも心から感謝しております。ありがとうございました。


猫背でカッコ悪かった姿勢が改善。エゴスキューで機能的な体へ

中﨑大輔(なかざきだいすけ)さん (35歳、愛知県)

   
私がエゴスキューに出会ったのは、10年ほど前、越山雅代さんからの紹介でした。(※越山雅代さん・・・エゴスキューを日本に伝えてくれた人。ロングセラーズ刊『痛み解消メソッド・驚異のエゴスキュー』監修・翻訳者。)

その当時は、特に体の痛みを自覚していなかったことや、福岡県に住んでいたため個人セラピーや講習会はほとんど参加しておらず、もっぱら「驚異のエゴスキュー」本などを頼りに、自己流でとにかくエクササイズをやり続けている状態でした。

ところが、仕事の都合で名古屋スタジオがある愛知県に引っ越したことが、ひとつの転機になりました。

鏡に映った自分の姿から・・・決意!

名古屋でHPIジャパンのブレイン・セラピーセミナーに参加し、その帰りに立ち寄った家電量販店で、鏡に映った自分の姿にがっくりきました。顔はブレイン・セラピーのおかげで凛々しくなっているのに、姿勢は猫背でとてもカッコ悪いのです。

この時、個人セラピーを受けて姿勢を良くしたいと決意しました。

個人セラピーでは、生活習慣(私の場合はデスクワーク)や体の機能性をセラピストと話しながらE-サイズ(エゴスキューのエクササイズ)を行い、毎回発見があり、姿勢も良くなり、毎回楽しい時間が過ぎてゆきます。股関節周りが固いことや、お尻の筋肉が動いていないことが姿勢、歩き方に影響していることは驚きでした。

姿勢が良くなり、頭痛も改善

昔、空手をやっていたときの腰痛がぶり返す、好転反応も起きましたが、エゴスキューを通して、自分の体と対話している感じす。姿勢が良くなるとともに、体を動かすことが楽しくなりました。

また、ある時、物凄い頭痛で立っているのもやっとの状態で個人セラピー前に行ったことがあります。すると、不思議なことに名古屋スタジオに入っただけで、50%くらい頭痛が減少し、個人セラピー後には100%頭痛が治っていました。場のエネルギーの高さとセラピストやスタッフの方の温かいサポートのおかげだと思います。気が付けば、今までに20回以上セラピーを受けています。

「エゴスキューの講習会やセミナーに参加することもお勧めです。」

越山雅代さんが「エゴスキューを学ぶことは一生の財産」と言われている通り、セミナーでは、体の構造、姿勢分析、エゴスキューを人に教える時のコツ、人とつながること(コネクト)など、たくさんのことを学ぶことができます。そして、セミナーでは、健康を目指すたくさんの仲間との出会いもあります。

まだまだ体は変化の途中です。忙しくても、2~3種のE-サイズを行うだけで体が反応し、姿勢がかなり良くなることがあります。体の変化の仕方は人それぞれですが、ずっとエゴスキューを続けることで、機能的な体になると思います。(※機能的とは・・・体にゆがみがない状態で、人間本来の正しい関節、骨格、筋肉の動きができ、体に痛みがなく、疲れにくく、エネルギーが高く維持できること)

これからも楽しくエゴスキューを続けていきます!


注射か手術しかないと言われたバネ指の痛みが解消。歩き方の癖も大改善。

由利雅子(ゆりまさこ)さん (60代、神奈川県)

yuyisan
   

指の痛みは指だけの問題ではない

一年前の転居を機に、1年ほど毎日通っていたヨガも止めてしまい、何もせず運動不足だったある冬の日。

突然、左手の親指に激痛があり、瓶やペットボトルのキャップをねじることができず、小銭を掴むのもままならない痛みに悩まされ、食事の支度をするにも不便で、病院へ行ったところ「バネ指」と診断されました。

この痛みを軽減するには、指にヒアルロン注射をするか、親指の腱を切る手術の2通りと言われ、とりあえず塗り薬をもらいました。

しばらくしても痛みは治まらず、何か別の良い改善策はないかとネットで調べてみると、「指の痛みは指だけの問題ではなく、腕、肩の筋肉とつながっている」と説いているサイトがあり、さらに調べていると、エゴスキューに行き当たりました。

「痛みの原因はそこにはない」、「筋肉はつながっている」という言葉が、なんとなく運動不足の解消も含めて良いのではと思い、個人セラピーを受けることに。

一生治らないと思っていた歩き方の癖も改善

セラピーを受けてみると、右側全体にゆがみがあるとのこと。若い時から気になっていた自分の歩き方で、ウィンドウに移る姿は、まっすぐ左右の足を運んでいるつもりなのに、なぜか右足だけ足が回転するように円を描いて前に出て着地する癖があり、これは癖で一生治らないと思っていました。

しかし、個人セラピーに参加してつくってもらった、私専用のメニューを行っているうちに、ある時、ふと見たウィンドウに映る私の歩き方は、ほぼまっすぐ!スッキリとして見えて、感激しました。そして、知らずとバネ指の痛みもなくなっていました。

今は、自分自身のためにも、エゴスキューをさらに学んで、エゴスキュー・トレーナーとして、人にもこの効果を伝えられるようになりたいと勉強中です。


外反母趾で歩くのもままならず・・・でも、今では杖を手放せました。姿勢もみるみる良くなり、ウエスト10cm減&体重10kg減の嬉しい変化もありました。

 

松尾さん姿勢2

セラピー実践前(上写真)、セラピー12回目の後(下写真)

※効果には個人差があります。本写真は実施例であり効果効能を保証するものではありません

matuosanまつおちずこ
松尾千鶴子さん
82歳 東京都

両足とも形が変形するほどの外反母趾で、歩くのもままならない状態の時に、2年前から習い始めたパソコン教室の先生からエゴスキューを教えていただきました。

今まで、痛みを解消する為に色々な事を試してきましたが、「自分で治す」これしかないと思い、すぐに個人セラピーを申し込みました。

藁をも掴む思いで毎日エクササイズを続けていると、外反母趾の痛みの解消には時間がかかっていますが、体に色々な変化が起きてきました。

始めて1ヵ月で嬉しい効果が!

まずは、始めて1カ月で、背中が丸い為10年以上できなかった「仰向け」で寝られるようになりました。全く期待していなかった事ではあるのですが、久しぶりの仰向けで寝られた開放感、本当に気持ち良かったです。

そして三ヶ月後、検診で分かったのですが、10cm縮んでいた身長が1.5cm伸びた上に、ウエストが10cm減、体重が10kg減となっていたのです。嬉しい事ではありますが、洋服のサイズが13号から9号でも大きくなり、今まで着ていた洋服が、全てぶかぶかになってしまい、直すのが大変でした。

更に次々と嬉しい効果が!!

また、姿勢が良くなったおかげで、今までの安定剤が強くなり過ぎて目眩がするようになる好転反応が起きたりもしましたが、階段を手すりなしで降りる事もできました。

その後、足の痛みは、良くなったり痛くなったりの繰り返しですが、お花見に行って18,000歩も歩けたり、高雄山に登山に行ったりもしました。

背が伸びた事により、今まで閉められなかった窓の鍵を閉める事が出来るようになったり、趣味のカラオケでは前よりも声が出て声も伸びていると周りの人にも言われ、姿勢を改善した事で嬉しいことばかりです。

私の今の目標は、2020年の東京オリンピックで外国人観光客のガイドをする事です。その為に、しっかりと英語を勉強し、痛み無くどこまでも歩けるようエゴスキューを続けていきたいと思います。


姉妹で元気に!痛み解消とともにO脚も改善され、ヒップアップ&スタイルアップも!!


O脚改善前imgdda55dbdzikczjO脚改善後img7531e149zik4zj

E-サイズ実践前(左写真)、E-サイズ実践後(右写真)

  • 以前、セラピストの一人が友人をモデルに実験をした写真です。
  • O脚に効果のありそうないくつかのE-サイズを20分ほど行ったところ、この改善ぶり!

※効果には個人差があります。本写真は実施例であり効果効能を保証するものではありません。

 

A.U さん 20代 東京都

私は生まれつき足首に病気があり、本来は離れている足首の骨がくっついています。100人か200人に一人という珍しい病気で、よく捻挫を繰り返していました。

骨を切り離して靭帯を移植する手術を3回受け、一時は痛みがおさまりましたが、昨年に再発してしまいました。足首の痛みは、立ちっぱなしの美容師の仕事にも影響し、とても辛い思いをしていました。

また、腰痛で夜も眠れないことがあり、さらには途中でトイレに目が覚めてしまうので、なかなか熟睡出来ないのも悩みの種でした。

そんな時、母がエゴスキューセラピストの佐藤幸子さん(21年来、杖をついていた変形性股関節症をエゴスキューでたったの1ヵ月で改善し、現在はセラピストとして活躍中)が主催する群馬での体験会に参加し、私の足首のことについて相談してくれたのです。

エゴスキュージャパン認定セラピストからのアドバイスを受けて…

幸子さんの勧めで、「個人セラピー」を受けたところ、体が大きく変化しました。足首の痛みが軽くなり、姿勢が変わり、体中の血行が良くなって声に張りが出ているのが自分でもわかり、大興奮しました。

その後、毎日E-サイズ(エゴスキューの運動)を行っていくことで、1ヵ月ほどで足首の痛み、肩こりが無くなり、O脚も改善されてきました。腰痛も改善して夜も眠れるようになり、だるさもなくなりました。

それから、定期的にエゴスキューの「個人セラピー」を受け、E-サイズ(エゴスキューの運動)を続けるうちに、痛みが無くなったばかりか、脚もどんどんまっすぐにきれいになり、お尻も上がってきて、スタイルがよくなってきました。また、夜中にトイレに起きていたのもなくなり、朝までぐっすりと熟睡出来るようになりました。

仕事でも嬉しい出来事が!

さらには、美容院の常連のお客様にマッサージをしていたところ、「いつもよりエネルギーを感じる!」と言って頂いたのです! 体が整うとエネルギーが満ちてくることを実感しています。

姉妹で受講し、妹も…☆

一緒にセラピーを受けている妹も、どんどん体が変化しています。下半身をスリムにしたいと、エゴスキューを始めましたが、E-サイズを続けていくうちにどんどん細くなり、周りの人達から「すごいやせたね」と言われたそうです。

エゴスキューを始める前は、仕事の制服がきつく、スカートをはくと横ジワが出来ていたため、1サイズ大きいものに変えようとしていたのが、エゴスキューのおかげでサイズを変えずに済んだばかりか、ゆとりが出来てユルユルになったそうです。

また、妹は昔から生理痛がひどく、痛さのあまり救急車を呼びそうになったこともあるほどで、毎月鎮痛剤が手放せませんでした。しかし、エゴスキューを始めてからは生理がとても楽になり、薬を飲まずに済むようになりました。

姉妹そろって元気で健康になり、スタイルも良くなりました。これからもエゴスキューを続けていきます!


膝の痛みと体のゆがみが改善、目覚めも良くなり疲れにくくなりました!

池田純子(いけだじゅんこ)さん (50代、富山県) 

池田さん・1
   

知人から、エゴスキュー本社トップセラピスト・ブライアンの来日セミナーに参加した話を聞いたのがきっかけでエゴスキューを知り、何となく「いいかも」と感じ、本を購入し、妹も誘って一日講習会に参加することにしました。

当時の私は交通事故の後遺症から頸椎ヘルニアになり、慢性的な腰のつっぱり感や右膝の痛みがありました。接骨院や気功整体、整形外科も受診しましたが、何となく楽にはなるがすっきりしない日々を送っていました。

講習会に参加して、エゴスキューの良さや体の変化は感じていましたが、忙しさもありしばらくは時々やる程度でした。もちろん、劇的な変化はありませんでした。「これじゃいかん」と意を決し、トレーナー養成コースを受け、個人セラピーを受けました。

膝の痛みが解消され、次々と体に変化が

すると、どんどん体が変化していくのを感じました。体を左右バランス良く、正しい関節の位置で動かす、とにかく「動かすことが大切なんだ!」と感じました。

偏った動きで頑張ってむやみに動かした結果、どんどん痛めたり、「痛いのは年のせい?」と落ち込んだり、無駄に疲れていたような日々を送っていましたが、いつの間にか体の芯がしっかりし、目覚めも良く、疲れのない体になっていました。もちろん痛みは忘れていました。

近代化するにつれて、体を動かすことが子供達も含め少なくなってきています。動かす前の、そして動かすための体づくりに、エゴスキューをやり続けると、不思議と元気になれます。「不思議が現れるまで続けること」──そんな大切なことを気づかせてくれたエゴスキューに出逢えたことに、とても感謝しています。



このページでご紹介している体験者の喜びの声は、個人の感想であり個人差があります。効果効能をうたうものではありません。 こちらのページで紹介している映像、写真を含むすべての情報には肖像権および著作権が含まれています。一切の転載、転用はご遠慮ください。 お知り合いにご紹介いただける際には、このページのアドレスをそのままご紹介ください。