エゴスキュー体験者の声

1 2

これは本物!下着選びのカリスマが股関節痛、腰痛を克服!

龍多美子(りゅうたみこ)さん (54歳、東京都)
【下着アドバイザー】
 

龍多美子 さん

体形の悩みは日常のくせや姿勢による”ゆがみ”が原因

私は女性下着のアドバイザーとして、お客様に健康的で美しいボディーを維持できる下着をお勧めしています。

仕事柄、多くの女性の体を見てきたからこそわかるのですが、体形に悩みを抱えるほとんどすべての人が、「自分の体がゆがんでいる」ことに気づいていません。

体形が十人十色なように、ゆがみ方もそれぞれ違います。どれも、加齢や運動不足、日常のくせや姿勢が原因で起こるのです。

ですから私は、その人に合った適切な下着を勧めるのと同時に、「どうしたらゆがみが取れるのか」「ゆがみが取れたらどれほど美しくなれるのか」というアドバイスもしています。その一つがエゴスキュー・メソッド®です。

胸もお尻も引き上がる!下腹ポッコリにも効く!

エゴスキュー・メソッド®は、簡単な動作を行うだけで見違えるほど姿勢が良くなる画期的なエクササイズです。難しいことを考えずに、あらかじめ決められたシンプルな動作を行うだけで、数分後には違った自分に出会えます。

もちろん、バストアップもヒップアップも可能ですし、下腹ポッコリにも大効果です。

左股関節の痛みに悩んでいた

そもそも、私がエゴスキューに出会ったのは4年前。左股関節の痛みに悩んでいたときでした。原因はおそらく、2年間続いた新幹線通勤だったのだろうと思います。なにせ毎日2時間、座りっぱなしだったのですから。初めは鈍痛でしたが、そのうち激痛が走るようになりました。整体にも行きましたが、痛みは治まらなかったのです。

そんなとき、あるセミナーでエゴスキューの存在を知り、体験会に参加してみることにしたのですが、そこで驚くようなことが次々と起こったのです。数種類のエゴスキューのエクササイズを、それぞれわずか数分行っただけで、なんとその場で股関節痛がスーッと引いたのです。

エゴスキューで予防

「エクササイズ」といっても激しいものでも、複雑なものでもありません。
どれも「こんなに簡単でいいの?」というくらい単純なものです。これは本物だ、と確信しました。それ以来、定期的にエゴスキューのスタジオで体を見てもらうようにしています。もちろん、エクササイズを自宅でも行なっています。寝る前に行うと寝つきがよく、熟睡できるのです。

今では、あれほどツラかった股関節痛はほとんど消えています。そればかりか、首痛や肩こり、腰痛や外反母趾までも改善してしまいました。しかし、油断は禁物。人間の体はゆがみやすいので、いつまた再発するかわかりません。そうならないようにエゴスキューで予防している、という感じです。

エゴスキューの考え方は、とてもシンプルなのが特徴です。今まであまり使われていなかった筋肉に適切な刺激を与えると、筋肉が本来の機能を思い出すのです。その結果、骨や関節が正しい位置に戻り、全身のゆがみが取れ、あらゆる痛みや症状が消えるのです。

整体オタクの私がこれに行き着いた!

「整体オタク」と呼ばれていた私ですが、エゴスキューに出会ってからというもの、まったく行かなくなりました。自分の体のゆがみが自分で取れるようになったのだから、当然といえば当然でしょうか。これからも、お客様にエゴスキューを伝え、一人でも多くの人に、健康的で美しいボディを手に入れていただきたいと考えています。


「あれ?私の身体、去年と違う!」
「見て!見て!私こんなに変わったのよ!」

N.Nさん (54歳、女性、愛知県) 


N・N さん(セラピー前)
N・N さん(セラピー後)

セラピー前(上写真)、セラピー後(下写真)

※効果には個人差があります。本写真は実施例であり効果効能を保証するものではありません

   
私は30代からの腰痛持ちに加えて、50代になり左足を骨折してから、変形性膝関節症、頚椎症、腰椎椎間板ヘルニアと診断され、このままではいけない、何とかしなくてはと、ネットで検索したところエゴスキューに辿り着き体験会に参加しました。

体験会では劇的に良くなった話を聞き、本当にそんなふうに変わるのかな?正直怪しいと思いながらも、身体にとって悪いことではなさそうなので、更にもう一度体験会に参加し、とにかくやってみようと個人セラピーを申し込みました。

個人セラピーを受け始めても、1回で痛みが消えた、なんてこともなく、こんなふうでいいのかなと思うたびに、自分のためにも8回のセラピーは終えようと言い聞かせ毎日続けました。言われるままにやっているという感覚でしたが、そういえば前より痛みが和らいでいるな、上がっていた肩が下がり首が伸びたなって少しずつ変化がありました。椎間板ヘルニアだと診断された当初の痛みが再発することもなくエゴスキューってホントかもって思い始めました。

ところが、ちょうど8回のセラピーが終わった頃に、ギックリ腰になり、なんで?エゴスキューをやっていれば、右肩上がりに良くなっていくと思っていた私にはとてもショックで、もう止めようかと思いました。今思うと、その頃には無意識のうちにオーバーワークができてしまえるほどの状態にまで、腰の痛みが改善されていたんですね。それには気づかず、落ち込んで悩んでいた私の話を聞いて、励まして下さったスタッフの方のお陰で、もう一度やってみようかなという気持ちになりました。

再び挑戦したエクササイズで、ゆっくり変化していると実感

こうして、再び8回コースを申し込みました。ギックリ腰は徐々に良くなり、1年目にはできなかったエクササイズができたり、同じエクササイズでも身体の感じ方が違ってきて、「あれ?私の身体、去年と違う!」鍼灸医に通うこともなくなりました。タワーでの大腰筋への効果をやっと実感できたなど、私にも変化が増えてきて毎回のセラピーが楽しくなってきました。

今回、8回コース終了時に2年前に初めてセラピーを受けた時の写真と見比べてビックリ!!自分の身体がこんなに変化していたなんて!2年前は見るのも嫌だった自分の写真を、今は「見て!見て!私こんなに変わったのよ!」これは私にとってゆっくり訪れた劇的な変化なのです。

エゴスキューをやって本当に良かったと思います。感謝の気持ちで一杯です。急激に変わらなくても私のように少しずつ変わっていく人もいると思います。私の身体もまだまだゆっくり変化していくと思います。それを楽しみにこれからも続けていきます。皆さんもあきらめないで続けてください!
気持ちも若返りました!


変形性膝関節症で曲げることができなかったひざが曲がるように!~猫背も大幅に改善~

大澤 光雄(おおさわ みつお)さん、(69歳、宮城県)

ゴルフのレッスンの特典ビデオの中に紹介があったのがきっかけで、エゴスキューのことを知りました。このビデオを見ながら実践したところ、1週間くらいで妻が「姿勢良くなったね」というので効果があると確信しました。

私の不調は、20年位前にひざが曲がりにくくなって正座が出来なくなったのが始まりで、今までに、変形性膝関節症(へんけいせいしつかんせつしょう)や脊椎分離すべり症(第5腰椎)と診断されたこともあります。

エゴスキューを始める前には、ひざや腰それぞれの症状に対して、下記のように様々な治療を行ってきました。

【1】平成10年頃からひざが曲がりにくくなり正座が長時間できなくなりました。カイロプラクティックの施術を受けたが、ひざが曲がらない状況は改善されませんでした。

【2】平成16年頃には、原因不明で腰が痛くて起きれなくなり1週間寝込んだことがあります。病院でレントゲンを撮ったところ脊椎分離症(せきついぶんりしょう)と言われ、コルセットをあてる、湿布を貼るなどしているうちに自然治癒していきました。

【3】平成24年の夏、会社近くの診療所で初めて変形性膝関節症と診断され、治療法はないと言われ、湿布と飲み薬をもらいました。その後、ひざ痛が良くなってからよく歩くことを心がけ、目標を1万歩とし、体重が若干減って気分が良くなった。S社のグルコサミンのサプリを飲むようになりました。

【4】平成25年の秋ころ、筋力強化のため歩くのが良いと考え、1万歩を目標として頑張って歩いたが、平成26年冬頃ひざが痛くなってきたので無理に歩くのはやめ、通勤程度の1日6,000歩くらいの歩行をすることにしました。

ひざが特に痛い時は、両ひざにサポーターをしていました。その後、下半身全体のサポートウェアを購入し、散歩のときに使用したところ、結構楽に歩く事ができ、ゴルフの際も同様に、事前に腰に湿布を貼ってラウンドしていました。

また、靴底を測って、特別なインソール(15万位で芯は金属)を使用したが長く続かず、ひざに良いという1本歯の下駄理論を取り入れた靴を購入したが、改善効果が中々見えずこれも長く続かなかった。

【5】平成27年7月頃から、ひざが固まってギシギシしている感じがあり、5メートル離れた印刷機のところまで行くのにも、椅子から立ち上がるのが大変になりました。またラジオ体操のジャンプも出来なくなり、「ひざの痛み改善プログラム」という整骨院の先生のビデオと解説書を購入し実行したが、ギシギシは変化なくこれも長く続きませんでした。

【6】平成28年10月頃、仙台へ戻ってから「中度の変形膝関節症」と診断された。歩くのが遅くなり、私より年上の人にスイスイと抜かれてしまうのが情けなくなった。

治療は筋トレを自分で毎日する。医院ではリハビリをする、ひどい時はヒアルロン酸注射をしてゴルフに行く。リハビリをすると痛みは無くなるが、少し経つとまた痛くなる。この繰り返しでした。グルコサミンは相変わらず飲んでいます。1ヵ月止めたら痛み出したのでまた飲み始めました。

エゴスキューの効果を確信し、体験会&個人セラピーへ

特典ビデオにあったエゴスキューのエクササイズを実践してみて、効果があると確信し、6月にエゴスキューの体験教室に参加。その後すぐに個人セラピーを受講することとしました。

1回目のセラピーの時に、エクササイズ実行前後に撮ってもらった自分の姿勢写真を比較して、その差を見て「やるぞ!」という意欲が沸きました。また、家族にもその写真を見せると「すごいね!頑張って!」っと、激励されました。

8回の個人セラピーを受けて、毎回異なるメニューをこなしていくことが楽しくなりました。

タワー(右写真参照)を10月頃から使い出して効果が表れてきた。ただ、肩の先の骨が気付くと痛みがあり、3カ月過ぎた今ではかなり薄れてきた。骨格が改善されるときの痛みであると思う。この点の勉強をこれからして、確信にしたいと思っています。

ゴルフ中に自分でも驚きの出来事が!

エゴスキューでは、ゴルフのスイングの基礎に共通する腕のエクササイズがあり、喜んで実行しています。ゴルフを長く続けたい思いからエゴスキューを始めたが、7月のラウンドでグリーンにしゃがんで芝を見ている自分に驚いた。

ひざを曲げることが出来た!4月にはまだ腰を曲げてみるのがやっとであった。

だからなのか?パットがよくなってきた。まだまだスコアアップする実感が持てて楽しみである。

猫背だった姿勢も大幅に改善!!

また、O脚の改善、猫背の改善などのために肩甲骨を良く動かすエクササイズなど次々に実行してきました。歩いていると肩が自然と開いていることに気付きました。まだまだ歩くのは遅いが、年上の人にスイスイ抜かれる状況からは脱してきました。
そして、2月の最後の自分の姿勢写真を見て「猫背」が大幅に改善されていたことが大変嬉しい。会社の同僚にも見せて驚かれています。さらに、自宅のマッサージ機で背骨のカーブラインが出るが、それも真っ直ぐになっているのにビックリした。

今までいろんなことを試して、3日坊主の私でしたが、エゴスキューはもう1年以上続いていることに驚いている。そして、日増しに良くなっていく自分をみつけています。

また、エゴスキューを始めてからは、今まで週3日は通っていた整形外科にほとんど行ってません。変形性膝関節症では、整形外科に通っていないが、脊椎分離症では正月にコタツにこもり過ぎて、腰痛となり2度ほど行きましたが。この症状の人は無理をするといけないと先生にやんわりと指導されました。

最近感じているのは、毎日続けないと効果がないと思っていたが、都合で出来ない日があった。その翌日の散歩は、非常によく歩けた。1日おきに実施する方が、効果的なのだろうか。毎日やるとむしろ、ひざなどが痛いというより重いといった感じで、歩くのも遅くなる。しかし、3日やらないのはダメでした。

8回コース終了後、次は継続コースへ☆

8回のセラピーを終えたら、あとは一人でどうするのかと心配していた。個人セラピーを継続できる、メンテナンスコースがあるとのことで、早速申し込んだ。これからもずっと続けていきたい。また、グループ講習を受けて、少しでも体やエゴスキュー理論の勉強をしたいと思っています。

~これからエゴスキューを始める方へメッセージ~
今まで何をやっても長続きしなかったが、エゴスキューだけは続いている。理屈抜きで簡単なので、まずトライしてみて下さい。きっと効果があります。


姿勢改善や関節可動域の拡大、ウエスト15cm減など期待以上に体が次々と改善。

M.O.IT技術者さん(男性、50代、埼玉県)
【会社員】

   
体の痛みや病気はありませんがでしたが、5年間くらい他人より歩く速度がかなり遅くなっていると感じていて、さらにお風呂の鏡で自分を見ると、上半身が左にかなり傾いているのが気になっていました。

そこで、いろいろな健康法を試すセミナーに参加したところ、エゴスキューがあり、その場で姿勢のゆがみを指摘されました。

個人セラピーを受けてみると・・・

後日、1回の個人セラピーを試したところ、自分の後ろ姿の写真から、背中も丸まっていることを自覚しました。セラピー開始から1時間ほど経過した時に、その改善度を見て、個人セラピーを継続することを決めました。

8回コースで受講したことで、姿勢改善だけではなく、期待以上の効果を実感!

1~3ヶ月目のE-サイズ(エゴスキューのエクササイズ)で、姿勢が良くなったのが実感できました。

また、歩行も姿勢や関節の柔軟性と筋肉が改善するにつれ、歩行が大幅に楽になっていきました。さらに、エゴスキュー開始前に自身で長い距離を歩くように心がけるなどしても変わらなかった歩行速度が、1~3ヶ月目のE-サイズで向上し、20代の人と同じ速度で普通に歩けるようになりました。

4~5ヶ月目のE-サイズでは、腰骨から20cmくらい上の背骨に丸みが出来てきて、健全な背骨のS字カーブが復活してきました。これにより上半身の姿勢を正しく支えるのが非常の楽になりました。

さらに、3~6ヶ月目のE-サイズで、おなか周りの脂肪が取れ、内臓の下垂も大幅に改善し、ウエストのサイズが90cmから75cmに減少しました。

関節可動域が広がり、筋肉量も増加!再び20代の頃の体に

当初は姿勢が良くなればくらいの気持ちで始めましたが、個人セラピーを継続するうちに、当初の期待以上の効果があることが実感できました。どんどん体が軽くなり関節の可動域も増大し、筋肉も増えて、20代の頃の身体の感覚に戻ってきました。

姿勢の悪さや体の曲がりを自覚していたり、筋肉の衰えを感じていたり、腹部の脂肪や内臓の下垂が気になっていれば、これら症状はエゴスキューで大幅に改善します。自宅でのE-サイズなので、継続しやすいです。ぜひ、若い頃の軽快な身体を再び取り戻す喜びを味わってみてください。


猫背だった姿勢が約2ヵ月で改善し、更なる効果を信じて毎日実践中!!

新参者さん (18歳、男性、愛媛県)
【学生】

 

   
母親からの紹介でエゴスキューを知りました。僕は過敏症大腸炎と頻尿の症状があります。高校1年生の2学期の初めに過敏症大腸炎と頻尿になって、普通の生活ができなくなりました。

授業中、毎時間トイレに行き、行っても下痢と少ししかでない尿に苦しみました。2学期の最後まで学校の先生や友達の力を借り、頑張りましたが、自分には限界でした。その後、留学という形を取り、症状も徐々に良くなりました。今ではトイレの回数も2年前よりマシになり、映画を楽しめるぐらいになりました。

治療としては泌尿器科や内科などに通いましたが、改善という意味ではまったく効果がありませんでした。

エゴスキューを毎日実践!猫背だった姿勢が・・・☆


色んな人達から猫背だねと言われることが多々あり、自分でも気にしはじめました。まだ1ヶ月しかエゴスキューをしていませんが、毎朝欠かさず続けています。過敏症大腸炎と頻尿の症状にも効果があると今は感じられませんが、じきに感じるようになるのでは…と思ってます(笑)

エゴスキューをはじめて1ヶ月とまだまだ新参者ですが、毎日続けることが大切だと言われ、どんなにけだるくても続けました。「継続が力なり」ということですよね(笑)

今の自分の症状や現状が違うことをこのエゴスキューという世界を知って実感しています。自分は自分自身が体験して効果が実感して初めて信じている人です。ですが、毎朝エゴスキューをすることで変わった気がします。


息が詰まるほどだった胸の苦しさが改善し、体の変化を次々と実感。

T.Oさん(40代、女性、東京都)

   
私がエゴスキューを知ったのは、エゴスキューのセラピスト資格(※)を持つ下着屋さんがきっかけでした。市販の下着を着けていると、胸に風船が入っているかのように締めつけられて苦しく、息が詰まるのが悩みでした。

ある時知ったのが下着屋さんのリュー・ドゥ・リューでした。人の胸は息を吸うと広がります。こちらの下着は胸郭の動きを妨げないようにデザインされており、使うようになってから胸の苦しさが大幅になくなり、とても楽になりました。

しかし、胸の苦しさはゼロにはなりませんでした。疲労が溜まっている時には、胸の苦しさは復活してしまいます。下着だけではなく、ストレートネックからくるひどい首・肩の凝りが原因だと思い至りました。

自己流ストレッチや整体を試したりしましたが、一時的にはよくても根本的にはよくなりませんでした。年々体が疲れやすくなっていく一方で、このままどうなってしまうのだろうという漠然とした不安がありました。

エゴスキューに興味をもち、その後・・・

リュー・ドゥ・リューのオーナーの龍さんは、その人が本来あるべき体を取り戻すというポリシーからエゴスキューのセラピストの資格(※)も持っておられ、ご自身の不調もエゴスキューで改善した、というブログを目にしました。私もエゴスキューの体本来の機能を自力で取り戻すというところに興味を持ちました。まず本を読みましたが、本では動きがよく分からず、実際にスタジオで個人セラピー8回コースを受講することにしました。

(※)セラピスト・・・エゴスキュー・ジャパン認定セラピスト。

胸の苦しさの原因は、もしかして?!

セラピーを受け始めた頃、疲れ目がひどく顔面がこわばっていたのですが、たった1回で嘘のように無くなりました。ただ、それ以外の面では、数ヶ月間効果をあまり実感することができませんでした。セラピストさんは、骨まで見えてしまっているのでは??という観察眼で丹念に姿勢をチェックし、私の筋力の弱い部分を一つひとつつぶしていきながら、毎回仮説を積み重ねているようでした。

ある時、体を大きく曲げるエクササイズを行うと、肺で息が吸えずにフラフラになったことがありました。多くの人は自然に腹式呼吸に切り替えるのでフラフラにはならないようですが、私の場合はお腹で息が吸えませんでした。「腹式呼吸に必要な筋肉が使えていないことが胸の苦しさの原因のひとつではないか」とセラピストさんがニヤリとしました。それから腹式呼吸に関係したエクササイズを組んでくださいました。

その2ヵ月後には体の変化を実感!

まず実感したのは、胸郭のサイズの変化でした。リュー・ドゥ・リューにフィッティングに行くと、龍さんやスタッフの方には、「姿勢がよくなった。胸郭が広がった。エゴスキューね。」と褒められましたが、この時点では自分ではよく分かりませんでした。この日に購入した商品を身に着けたのは、サイズ直し等の都合上2ヵ月後でしたが、身に着けると窮屈で体に合わなくなっていました。

たった2ヵ月で、下着が合わなくなるくらい体が変わったのだととても驚きました。

再度フィッティングに訪れると、胸郭がさらに広がっているとのことでした。買ったばかりの下着はもう一度サイズ直し行きになりましたが、手元に届く頃にはまた体の方が変わっているかもしれません。

エゴスキューのスタジオで撮った写真からも、初回では縮こまっていた背中が、8回目では広がっています。

さらに・・・!!

足のサイズも変わりました。長年サイズに合わない靴を履き続けたこと、正しく歩けていなかったことが原因で、私の足はハンマートゥという、指が曲がっている状態です。サイズに合った靴を履くようになってもハンマートゥは大して改善しませんでしたが、個人セラピー7回目あたりから指が若干のびて靴がきつくなり、靴のサイズをワンサイズ上げました。

数年間お世話になっているシューフィッターさんも、以前よりも足に筋肉がついてバランスがよくなっていると驚いていました。

そして胸に風船が入っているような苦しさは、気がついてみるとほとんど無くなっていました。

信じて続けてきてよかった!

個人セラピーは、一人ひとりの体の状態を吟味してエクササイズを提供してくださいます。最初の頃は効果を実感できずどうなんだろうと思っていましたが、セラピストさんを信じて続けてきてよかったと思っています。毎日エクササイズを続ける自信があまり無かったので、短めのエクササイズを組んでいただいたり、3日坊主用アプリを利用したりして、何とか続けることができました。

このまま体調が右肩下がりに悪くなるだけなのかと不安でしたが、自分で体をよくすることができるのだと希望が見えてきた気がしています。ストレートネックなどはまだまだ改善しそうなので、もうしばらくエゴスキューを続けようと考えています。


20年悩んでいた頭痛がスッキリ解消。性格も明るくなり毎日ハッピーに

高淳子(こうじゅんこ)さん (52歳、東京都)

   
私が一番最初にエゴスキューに出会ったのは、7~8年前のトータルヘルスデザインの講習会の時です。そしてその後、越山雅代さんのメソッドがきっかけとなり個人セラピーを受けました。

私は20年くらい、特に診断されたわけではありませんが、日々頭痛で悩んでいました。

消えない症状と不安

整骨院、整体をいくつも変えては試すを繰り返してきました。施術直後は効果があった気がしますが、どれも継続しませんでした。そして、最終的に私は頭痛の原因を自分ではなく何か他に探すようになりました。例えば、電磁波とか。

頭痛がなくなり、性格も明るく

しかし、昨年6月から個人セラピーを受け始め、3カ月後の9月に入った頃、気が付いたら頭痛はしなくなっていました。エクササイズにタワーを取り入れた頃だったと思います。(右の写真参照)

   
そしてさらに、それよりも私が驚いたことはセラピーの度に姿勢が良くなるにつれて自分の性格が明るく変わっていったことです。姿勢が変わるだけで生きる姿勢も変わり、毎日はこんなにもHappyになるんだと思いました。

痛みをとるだけじゃないエクササイズ

エゴスキューは痛みをとるだけのエクササイズではなく、身体と心がつながっているのだと体感させてくれました。私は電磁波にも負けない心と身体になりうることも知ることができました。私の中にはいろんな自分が存在しますが、今回新しい自分を発見して毎日をわくわくした気持ちで過ごしています。

努力は人を裏切らない

人によって求めるものは様々、何事もそうですが縁あってこそのエゴスキューだと思います。私も思ってもみない結果をみることができ、努力は人を裏切らないのだなぁと実感しました。

支えて下さったスタッフの皆様にも心から感謝しております。ありがとうございました。


猫背でカッコ悪かった姿勢が改善。エゴスキューで機能的な体へ

中﨑大輔(なかざきだいすけ)さん (35歳、愛知県)

   
私がエゴスキューに出会ったのは、10年ほど前、越山雅代さんからの紹介でした。(※越山雅代さん・・・エゴスキューを日本に伝えてくれた人。ロングセラーズ刊『痛み解消メソッド・驚異のエゴスキュー』監修・翻訳者。)

その当時は、特に体の痛みを自覚していなかったことや、福岡県に住んでいたため個人セラピーや講習会はほとんど参加しておらず、もっぱら「驚異のエゴスキュー」本などを頼りに、自己流でとにかくエクササイズをやり続けている状態でした。

ところが、仕事の都合で名古屋スタジオがある愛知県に引っ越したことが、ひとつの転機になりました。

鏡に映った自分の姿から・・・決意!

名古屋でHPIジャパンのブレイン・セラピーセミナーに参加し、その帰りに立ち寄った家電量販店で、鏡に映った自分の姿にがっくりきました。顔はブレイン・セラピーのおかげで凛々しくなっているのに、姿勢は猫背でとてもカッコ悪いのです。

この時、個人セラピーを受けて姿勢を良くしたいと決意しました。

個人セラピーでは、生活習慣(私の場合はデスクワーク)や体の機能性をセラピストと話しながらE-サイズ(エゴスキューのエクササイズ)を行い、毎回発見があり、姿勢も良くなり、毎回楽しい時間が過ぎてゆきます。股関節周りが固いことや、お尻の筋肉が動いていないことが姿勢、歩き方に影響していることは驚きでした。

姿勢が良くなり、頭痛も改善

昔、空手をやっていたときの腰痛がぶり返す、好転反応も起きましたが、エゴスキューを通して、自分の体と対話している感じす。姿勢が良くなるとともに、体を動かすことが楽しくなりました。

また、ある時、物凄い頭痛で立っているのもやっとの状態で個人セラピー前に行ったことがあります。すると、不思議なことに名古屋スタジオに入っただけで、50%くらい頭痛が減少し、個人セラピー後には100%頭痛が治っていました。場のエネルギーの高さとセラピストやスタッフの方の温かいサポートのおかげだと思います。気が付けば、今までに20回以上セラピーを受けています。

「エゴスキューの講習会やセミナーに参加することもお勧めです。」

越山雅代さんが「エゴスキューを学ぶことは一生の財産」と言われている通り、セミナーでは、体の構造、姿勢分析、エゴスキューを人に教える時のコツ、人とつながること(コネクト)など、たくさんのことを学ぶことができます。そして、セミナーでは、健康を目指すたくさんの仲間との出会いもあります。

まだまだ体は変化の途中です。忙しくても、2~3種のE-サイズを行うだけで体が反応し、姿勢がかなり良くなることがあります。体の変化の仕方は人それぞれですが、ずっとエゴスキューを続けることで、機能的な体になると思います。(※機能的とは・・・体にゆがみがない状態で、人間本来の正しい関節、骨格、筋肉の動きができ、体に痛みがなく、疲れにくく、エネルギーが高く維持できること)

これからも楽しくエゴスキューを続けていきます!


注射か手術しかないと言われたバネ指の痛みが解消。歩き方の癖も大改善。

山中雅子(やまなかまさこ)さん (60代、神奈川県)

yuyisan
   

指の痛みは指だけの問題ではない

一年前の転居を機に、1年ほど毎日通っていたヨガも止めてしまい、何もせず運動不足だったある冬の日。

突然、左手の親指に激痛があり、瓶やペットボトルのキャップをねじることができず、小銭を掴むのもままならない痛みに悩まされ、食事の支度をするにも不便で、病院へ行ったところ「バネ指」と診断されました。

この痛みを軽減するには、指にヒアルロン注射をするか、親指の腱を切る手術の2通りと言われ、とりあえず塗り薬をもらいました。

しばらくしても痛みは治まらず、何か別の良い改善策はないかとネットで調べてみると、「指の痛みは指だけの問題ではなく、腕、肩の筋肉とつながっている」と説いているサイトがあり、さらに調べていると、エゴスキューに行き当たりました。

「痛みの原因はそこにはない」、「筋肉はつながっている」という言葉が、なんとなく運動不足の解消も含めて良いのではと思い、個人セラピーを受けることに。

一生治らないと思っていた歩き方の癖も改善

セラピーを受けてみると、右側全体にゆがみがあるとのこと。若い時から気になっていた自分の歩き方で、ウィンドウに移る姿は、まっすぐ左右の足を運んでいるつもりなのに、なぜか右足だけ足が回転するように円を描いて前に出て着地する癖があり、これは癖で一生治らないと思っていました。

しかし、個人セラピーに参加してつくってもらった、私専用のメニューを行っているうちに、ある時、ふと見たウィンドウに映る私の歩き方は、ほぼまっすぐ!スッキリとして見えて、感激しました。そして、知らずとバネ指の痛みもなくなっていました。

今は、自分自身のためにも、エゴスキューをさらに学んで、エゴスキュー・トレーナーとして、人にもこの効果を伝えられるようになりたいと勉強中です。


外反母趾で歩くのもままならず・・・でも、今では杖を手放せました。姿勢もみるみる良くなり、ウエスト10cm減&体重10kg減の嬉しい変化もありました。

 

松尾さん姿勢2

セラピー実践前(上写真)、セラピー12回目の後(下写真)

※効果には個人差があります。本写真は実施例であり効果効能を保証するものではありません

matuosanまつおちずこ
松尾千鶴子さん
82歳 東京都

両足とも形が変形するほどの外反母趾で、歩くのもままならない状態の時に、2年前から習い始めたパソコン教室の先生からエゴスキューを教えていただきました。

今まで、痛みを解消する為に色々な事を試してきましたが、「自分で治す」これしかないと思い、すぐに個人セラピーを申し込みました。

藁をも掴む思いで毎日エクササイズを続けていると、外反母趾の痛みの解消には時間がかかっていますが、体に色々な変化が起きてきました。

始めて1ヵ月で嬉しい効果が!

まずは、始めて1カ月で、背中が丸い為10年以上できなかった「仰向け」で寝られるようになりました。全く期待していなかった事ではあるのですが、久しぶりの仰向けで寝られた開放感、本当に気持ち良かったです。

そして三ヶ月後、検診で分かったのですが、10cm縮んでいた身長が1.5cm伸びた上に、ウエストが10cm減、体重が10kg減となっていたのです。嬉しい事ではありますが、洋服のサイズが13号から9号でも大きくなり、今まで着ていた洋服が、全てぶかぶかになってしまい、直すのが大変でした。

更に次々と嬉しい効果が!!

また、姿勢が良くなったおかげで、今までの安定剤が強くなり過ぎて目眩がするようになる好転反応が起きたりもしましたが、階段を手すりなしで降りる事もできました。

その後、足の痛みは、良くなったり痛くなったりの繰り返しですが、お花見に行って18,000歩も歩けたり、高雄山に登山に行ったりもしました。

背が伸びた事により、今まで閉められなかった窓の鍵を閉める事が出来るようになったり、趣味のカラオケでは前よりも声が出て声も伸びていると周りの人にも言われ、姿勢を改善した事で嬉しいことばかりです。

私の今の目標は、2020年の東京オリンピックで外国人観光客のガイドをする事です。その為に、しっかりと英語を勉強し、痛み無くどこまでも歩けるようエゴスキューを続けていきたいと思います。


1 2

このページでご紹介している体験者の喜びの声は、個人の感想であり個人差があります。効果効能をうたうものではありません。 こちらのページで紹介している映像、写真を含むすべての情報には肖像権および著作権が含まれています。一切の転載、転用はご遠慮ください。 お知り合いにご紹介いただける際には、このページのアドレスをそのままご紹介ください。