I.Iさん(77歳、山梨県)

Hpppyな出合い!

某有名舞台女優さんがテレビ番組で、”エゴスキューを生活に取り入れ、健康生活を送られている”と仰っていたのを娘が見て、『驚異のエゴスキュー』の本を購入し、贈ってくれました。
その後、甲府の体育館で、背骨体操の名目で(※1)岩下幸子先生の体操教室にエゴスキューとは知らず参加して、娘の本と似ているので、エゴスキューでは?と、CFM(confirm=確認)しました。HAPPYな岩下先生との出合いでした。

今までに、脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)や、大腿骨骨折、脳梗塞(右麻痺)、50年近く椎間板ヘルニア、側弯症(脳梗塞後に発症)と…腰痛に苦しみ、間歇性跛行(かんけつせいはこう)の症状もありました。

治療には、背骨への痛み止め注射、整体、鍼灸を行いましたが、あまり変化はありませんでした。

個人セラピーを受けると・・・☆

エゴスキューの個人セラピーを受け、2カ月目位から歩きが楽になり、コーラスで2時間近く立っていても、以前に比べて股関節や腰の痛みが軽減してきているのがわかりました。
去年は、休んだ第九(交響曲第9番)にcome backできました。40~50cmの段差を登るのがやや大変でしたが。

エゴスキューを経験し、久しぶりに健康体の素晴らしさを味わえました。正しく(※2)E-サイズを代償なしにすれば、筋肉が骨を修正するという、夢のような根本療法に辿りつき、ブラボーです。
どの病院、整形も痛み止め、温熱療法、マッサージ等の対処療法なので(手術を勧められました)、目から鱗です。素晴らしい出会いに感謝です。

これから始める方に向けて、メッセージ

どんなひどい腰痛、股関節痛も辛抱強くE-サイズをすれば、正しい筋肉が目覚めて、まさに(※3)ブライアンさんの『Wake up the king!!』です。

※1・・・認定Eサイズトレーナーとして、エゴスキューの体操教室などを山梨県を中心に開催、活動されている方です。
※2・・・エゴスキューのエクササイズのことです。
※3・・・全米NO.1セラピスト。長年、創始者ピート・エゴスキュー氏と師弟関係にあり続け、ピートさんの教えを直接受け継ぐ人物。