金子 福恵さん(84歳、神奈川県)

京都から名古屋のスタジオへ通っている妹が薦めてくれたのがきっかけで、私はエゴスキューのことを知りました。

長く歩くと腰に痛みが出るようになったので、整形外科へ行きました。その時、先生からは脊椎が傾いて神経を刺激するから…との説明で、痛み止めを飲むようにと薬をくれました。私は痛みが出ないようにして欲しかったのです。なので、それ以後、行くのをやめました。病名や病状名は知りません。

約8年前に、整体の先生で良い方が居るから(元陸上選手たちの整体師だった由)と、紹介してくださる方に頼んでいただいて、その先生のところに週1回、3ヶ月ほど通いました。10回目くらいの時に、脊椎の傾斜が少し戻り、痛みが出なくなりました。そして、現在に至りますが、最近また痛みが出るようになり困っています。

現在は、全身のもみほぐし(脚に時間をかけます)を週1回、月に4回マッサージをうけています。

本年5月から東京のスタジオで個人セラピーを受けています。一日も早く脊椎を整えたいと可能な時は、毎日家で宿題(体操)を実行しています。
外観的には、かなり整ったような気がします。頭の中も脊椎の形のことがいつも入っているようになってきました。
脊椎の傾斜が戻らないように祈りつつ過ごす毎日です。

”食べるにも、動くにも、そして座っている時にもバランス良く”・・・の”生活習慣”が大事!肝要!です。の一言に盡きます。

ここまで。
ここから下は、ソースの見本。

   
慢性的な痛みが、腰と肩にあり、今まで、整形外科や鍼(はり)、マッサージなどで治療をしていました。

個人セラピーを受けると・・・

知り合いの方からのご紹介でエゴスキューのことを知り、その後、個人セラピーを受講し、セラピーの4回目くらいからエクササイズの動きに慣れたり、本当の意味でこれは続けていきたい体操だと実感しました。

そして、腰痛が気付いたらとても改善していて、生理周期も安定してきました。

体も毎日メンテナンス☆

エゴスキューを経験して、歯を毎日磨くように、体も毎日メンテナンスするという考え方にとても共感しました。今後もコツコツ続けたいです。

~これから始める方に向けてメッセージ~
体は必ず変わっていくし、良い方に向かうようになっているので、毎日焦らず、途中でできない日があっても良いので、コツコツ続けてほしいです。